サウンドハウス
2012. 06. 03  
今日は私の甥っ子が運動会に出るということで、私の両親とともに福岡県某所の小学校にお邪魔しました。
AM4:00起床。AM4:30出発という久々の早朝出立にボーっとしながらもなんとか行けました。


1学年平均120人、総生徒数600人越えという学校に、1学年が約40人だった私の常識がボーンと爆発しました。ボーン


生徒数が多いゆえ、各学年で競走種目(リレーまたは徒走)、レクリエーション的種目(騎馬戦や大玉転がし等)に、表現種目(ダンス等) という3種目を行うというプログラム。チームは赤団と白団、オーソドックスな団分けでした。

んで、興味深かったのが競技の工夫の仕方。特にレクリエーション的種目。

一例として大玉転がし、いや大玉運びといったほうがいいかも。出発場所から数十メートル先のコーンを往復するというルール。

普通、大玉があれば転がすのみという単純発想を私はしていたのですが、
今日の競技では、
往路はコーンまで転がし、
CIMG1793.jpg

復路は空中に持ち上げて運ぶというもの
CIMG1799.jpg

他に、小学校の騎馬戦というと、帽子の取り合いかなと思ったら

ガチで引きずり落とすというルール
3回戦ほど行うのですが、落とした数を競うというルールが1回、
その後2回は大将を落とすというルールで、先手必勝で突撃していく騎、やってきた敵を迎え撃つ騎と、大変戦略性も考えられた種目でした。

男子だけの騎だと力の差が歴然で、一瞬で勝負が決まったりしてたのですが、
女子だけの騎では拮抗しているためか、ガチで取っ組合う空気をすごく感じました。
それはもう、相撲かレスリングか柔道か、いずれにしてもビビリました。もし自分が小学生だったら泣いてました。マジ

また、綱引きも3回勝負として行われましたが、私が知ってる綱引きは1回戦だけでした。
残り2回はなにか?というと、「ビーチフラッグス」「竹取物語」「綱引き」を混ぜたという斬新なルールでした。

①綱を真ん中の線として両サイドに赤団と白団が分かれます。準備姿勢はビーチフラッグスそのまんま
②竹取物語(奇数本用意した約2メートル長の竹の棒をとりあい、より多く竹の棒を取ったら勝ちという競技)のように、
両サイドから目的のブツを取り合いします。
ただし
③目的のブツは50m長で一本の綱で、これを1mでも長く各団の領域にもってきたほうが勝ち

というルールでした。一般的な一次元の綱引きではなく、面を利用した二次元的な綱引きでした。言葉にするの難しい。


その他、表現種目の中では、ソーラン節のBGMがエレクトロニカだったり、
フラフープでダンスしたり
CIMG1765.jpg

組み体操では人数の多さを利用した規模の大きいものをしたり
CIMG1822.jpg
CIMG1818.jpg
人文字もやったりしてました。
CIMG1824.jpg
(撮影角度が悪かったので解りにくいですが、外側に白帽、中心部に赤帽を持ってきて、
「ガンバレ日本」という合唱をしたことから、日本国旗を形作っていたようです)

昼休み後には各団の応援合戦があり、寸劇もやるという小さな文化祭も行われてました。


徒走やリレーなどの競走競技はとてもシンプルでしたが、小学生とは思えない迫力と熱気を感じました。
6年生のリレーは4回戦に分かれるほど人数が多かったのですが、先行逃げ切り、差がぐんぐん縮まる追走、
拮抗したバトルと、学生時代の思い出を呼び起こすようなドラマがありました。手に汗を握るほど、とても面白かったです。

最終結果は同点、引き分けという結果でした。マジッすか!?というのが感想です。

20年前も、人数などは違えど、こんな風に楽しんでたんだろうな~という幼い頃の思い出を呼び覚ますような運動会でした。

ラストに、自分的にベストショットだった写真を一枚
CIMG1841.jpg



以下、思い出にひたる駄文。
うちの小中学校の頃は町の規模上、学年で40人ぐらいの人数でした。
人数が少ないから各種目が早く終わる代わりに、たくさんの種目で競争できました。
徒走もして、クラス対抗リレーもして、レクリエーションやダンスも、応援合戦もやるという、実に一人一人に濃い行事でした。

赤帽、白帽のほか、赤ハチマキ、白ハチマキで生徒を分けてリレーをしてたのも思い出です。

小さな町だったからできたことの一つが、地区対抗リレーでした。

赤団白団とは関係なく、各地区に住む生徒および生徒の親で団結してリレーをするというスペシャルイベント。
紫とか緑とか色々なハチマキが風に舞っていたなーっていうのが印象深いです。


そしてもうひとつ、団対抗リレーも懐かしいものです。各クラスから選抜して団のプライドを賭けた最終競技っていうのがイメージされます。

足遅かったので出れなかったんですけども(苦笑)


そういえば、高校のころは赤白青の三つ巴で闘っていて、自分が高3のときひたすらドラム缶叩いてたのは未だに覚えてます。というか、卒アルに載ってます(笑)。


そいえばフォークダンスとかオリジナルダンスなんかもやってたな。本番ではアンコールが起こってもう1回踊ったり。なつかしっ


小学生のとき運動会をやることで楽しかったのって、昼休みの昼食だったなー。
従兄弟親族みんな混じっていなり寿司食ったりおはぎ食ったりして、楽しかったなー

今日の甥っ子、姪っ子もそんな感じだったのかなー。そんな感じだったら良いなー
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
ホームページが10000ヒットしました
NEW Topics
ADA MicroCAB Miked Guitar Cabinet Emulatorの恐るべき機能(理論編)
【南国の工作員シリーズ】ダミーロードを作ろう
ACアダプタとかDCジャックとか電源端子で困ったときにお使いください
【天使の3P!】Three Angels Complete Albumの感想【レビュー】
【天使の3P!】2期や劇場版でまた逢いましょう【オワタ】
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
カウンタ
現在の閲覧者数:
累計の閲覧者数:
プロフィール

ふぇに

Author:ふぇに
音なき世界に意味はなし

ふぇにのライブetc音楽情報!!


好評発売中!

2006/12/27にJSA RecordsからリリースされたオムニバスCD
「Sound Of Minds」に参加しました!
JSA Records 「Sound Of Minds」ジャケット
2006.12.27 Release 発売元:JAPAN SHOW ANGEL RECORDS JSAR1K-16  2,100円(税込)

自身初のCDリリースでございます!

※このブログのご案内※
カテゴリの説明
[お知らせ]…俺の最新ニュース

[音楽]…私の周囲の音楽事情についてのレポートです.
[ライブレポート]…私のアマチュア/プロ問わずのライブレポート

[コラム]…ふぇにの哲学・思想・音楽観…などなどを盛り込んだ長文になりまくりなカテゴリです.めっちゃ疲れるので,ひま~な人しか見ちゃいけません!!

[日常]…音楽からちょっと離れた,ふぇにの日常をリポートします.

このブログのQRコード(携帯でどうぞ~)
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム