サウンドハウス
2007. 11. 21  
昨日はネタっぽく書いたのですが、さすがに笑い話にできなくなってきた。

はじめに、私早田は病院の精神科に通ってます。症状はうつです。発症を確認したのが二年と三ヵ月ぐらい前。それ以前から潜伏はしていたようですが。

最近はすこぶる快適で、曲づくりとかバイトもさくさく進んでたんです。金は相変わらず無かったけど苦しくはなかったのです。つい先週までは…

東北は荒れています。雪がふるし曇天ばっかなのは昨日書いたとおり。気候はうつにはでかいダメージを残します。良かった気分が一瞬で反転するほどに。

一旦中断します。
さて続き

気候や環境の急変・劣悪化は精神状態を乱雑させるに十分な要素で、うつの人には冬は天敵です。実際私はうつが発症した時期である秋~冬は、大学四年時の研究などの深刻さなども相まって、忘れがたい記憶として残っています。

うつになるとなにが恐いか。将来への不安、絶望、虚無感などさまざまなラッシュに打ちのめされますが、私が最も嫌だったのは

好きなものさえも興味が無くなるコト

です。音楽を聴くのも観るのも、そして演るのも大好きな私ですが、精神が最悪な場合、楽器を持つこともCDをプレーヤーにかけることも億劫となります。それを思い返したときの自己嫌悪がプラスされ、その他色々な要因も重なり、今年の夏二ヵ月ほどは楽器に触れることはありませんでした。
あと大事なのは
性欲の減退

長期間マスターベーションさえする気がなく、ストレス発散のはけ口がありません。AVもPCゲームも観る気さえ起きない。エロかよ!って突っ込まれるかも知れませんが、動物としての本能を失くした感じは自尊心さえ傷つけられますよ。ホント

この記事を書いてる夜現在はなんぼか回復しましたが、今朝は最悪でした。バイトに行くぎりぎりまで布団からでられず、結局遅刻。午前中は最凶の仏頂面で接客と、クビすっとびそうな様子だったことでしょう。あぁ

昼飯はカップら×2という過食傾向(おかげで午後はちょい回復)、冷静というよりは冷酷に近い冷めた姿勢だったり、数ヵ月前の焼直しになりつつあります。

明日の朝が心配です。さらには明後日は馬鹿みたいなディスカウント四連ちゃん。
パニックとか起こしたらどうしよう、とかバイトにすら行けなかったらどうしよう、とか他のスタッフに迷惑かけたら自己嫌悪に殺される(は言いすぎか)、とか不安だらけ。
加えて、バイト先は俺みたいな状態の人が何人かいる、という状況も拍車をかけているのです。

最後に

商業市場(至上)主義、
お客さまは神様です経済、
人の欲望にいたづらに火をつける商法

は、従業員の精神を磨耗し、駆逐し、いつか殺すだろう。末端の意見は甘いのだろう。しかし、従業員をコンピュータと勘違いしてそのように扱う企業ばかりなら、人間性などいつか滅ぶだろう。たとえニンゲンは繁栄したとしても。

以上、苦言の多きこと、ご容赦ください。
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
歪み、そしてギャップ
NEW Topics
ADA MicroCAB Miked Guitar Cabinet Emulatorの恐るべき機能(理論編)
【南国の工作員シリーズ】ダミーロードを作ろう
ACアダプタとかDCジャックとか電源端子で困ったときにお使いください
【天使の3P!】Three Angels Complete Albumの感想【レビュー】
【天使の3P!】2期や劇場版でまた逢いましょう【オワタ】
ブログ内検索
カウンタ
現在の閲覧者数:
累計の閲覧者数:
プロフィール

ふぇに

Author:ふぇに
音なき世界に意味はなし

ふぇにのライブetc音楽情報!!


好評発売中!

2006/12/27にJSA RecordsからリリースされたオムニバスCD
「Sound Of Minds」に参加しました!
JSA Records 「Sound Of Minds」ジャケット
2006.12.27 Release 発売元:JAPAN SHOW ANGEL RECORDS JSAR1K-16  2,100円(税込)

自身初のCDリリースでございます!

※このブログのご案内※
カテゴリの説明
[お知らせ]…俺の最新ニュース

[音楽]…私の周囲の音楽事情についてのレポートです.
[ライブレポート]…私のアマチュア/プロ問わずのライブレポート

[コラム]…ふぇにの哲学・思想・音楽観…などなどを盛り込んだ長文になりまくりなカテゴリです.めっちゃ疲れるので,ひま~な人しか見ちゃいけません!!

[日常]…音楽からちょっと離れた,ふぇにの日常をリポートします.

このブログのQRコード(携帯でどうぞ~)
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム