2007. 09. 28  
9月27日
今日は某氏のお誘いでひさびさの遠出。場所は岩手の夏油温泉。往路はアニメやマンガなどたわいのない話でほどほどに盛り上がる。

その温泉は高原に位置し、敷地内に露天四ヶ所、室内一ヶ所の五ヶ所の温泉がある。本日は露天のみに入浴。時間帯によって混浴になったりするらしいが、客はあんまり多くなく、ほぼ貸し切り状態だった。

硫黄の香ただよい、各温泉で温度が異なる。さらに周りは確認せずとも携帯圏外、という絶景の自然環境、まさしく秘湯。大変リラックスできた。

しかし、帰りの道で、事件はおきた。(これより先は著者の主観的かつ抽象的なネガティブ表現ばかりのため、気分を害される可能性があります。その点を了解の上で閲覧ください。)

某氏は私の心境や現状を心配に思ったのか、それとも単なる興味あってのことかはわからないが、問答は私にはひどくシリアスなものとなった。私が病んでいる理由や現状の打破の道を掘り下げようとして、私は答えられず沈黙と小声の返答しかできなかった。質問されてもその質問の意味が理解できず、長考しても答えはあまりにもおぼろげで、具体的な回答など皆無だった。

彼に今の自分の状態を、話せる範囲、または自分が知りえる範囲で話し、それについて彼がアドバイスなのか結論を代弁するのか、答える。だが、私は彼の言葉を納得または理解する反面、なにか納得または理解できない、しかし明確な反論ができない混沌とした思いがあったのも事実であった。当然混沌としているから、それを言い返せなかった。

私のコミュニケーション能力は致命的といっていいほど低い。私の病気はそれをさらに低下させている。このことを彼に伝えればよかったかもしれない。が、そのときはそんな頭など回るよしもない。

口論に近い議論の末、私は彼の口から
私は頑固で病気的ではなく本質的に鬱、他人を信用できないなら自給自足の生活をおくれば?
という判断がくだされた。

この判断について、私は異存はない。異存はない、と思いながらも、それを他人の口から伝えられるのは、精神的な無期懲役宣告に等しい。死んだほうがましとかいわれるよりは重くはないし、死のうという気持ちもさらさらない。しかし、そこに救いはあるか?彼にとっては励ましであり、決められないでまごついている私に道を指し示すつもりだったかもしれない。だが今日の彼の言動は、私の暗部にメスをいれ、自分でも見たくない傷をあらわにしたように思える。

忘れたい痛みを再び取り戻した私はもはや黙るしかなく、帰りの後半は沈黙の車中だった。某氏もここまでネガティブで頑固な私に愛想が尽きたか、送られたあとは即座に走り去っていた。

最後に恨み言(毒)を言うならば、精神的疾患の者の悩みを健常者の視点だけで解決しようと思うのはどうかと思う。ポジティブになれだの、部屋の掃除をしろだの、普通の仕事につけだの、会話ができるようになれだの、女をつくれだの、今の自分には最低限の生活しかできないのに、ハードルの高いことを平気で言ってくる。それは無理だと暗に示せば、今の生活を続ければ?なんてことも言ってた気がする。
ほらね、人の気持ちを真に理解するなんてできないもんでしょ

それをそのまま某氏にぶつければいいじゃねーか、とおっしゃる方々へ。
確かにそのとおりかもしれませんが、彼が運転する車の中、そんなことでけんかにでもなったら、文字通り路頭に迷うかもしれなかったし、この愚痴が脳裏に浮かんだのがこの日記をかきながらということ、そして彼に伝えることで身の危険というか、虫も殺せない私には死にたくなるぐらい精神的ショックが大きすぎるということ、そもそもそんな勇気がないというへたれな自分の身が可愛いから、こんな方法でしか気持ちを表現できません。これが自己嫌悪につながるかどうかもわかりませんが。
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
目の前にしかない信頼
NEW Topics
【天使の3P!】Help!4話に出てきたCDのジャケットがなんなのかわからないので教えてほしいでごんす!【細かい検証ネタ】
【天使の3P!】女子小学生が滝の上でギターを弾いてるだけの映像【アニメ限定!】
【聴いてスッキリ】エフェクターにおけるバッファ回路についての是非(実践編ハムバッカーの部)【バイパスレビュー】
【聴いて納得】エフェクターにおけるバッファ回路についての是非(実践編シングルコイルの部)【バイパスレビュー】
【バッファードバイパス】エフェクターにおけるバッファ回路の是非について【トゥルーバイパス】
ブログ内検索
カウンタ
現在の閲覧者数:
累計の閲覧者数:
プロフィール

ふぇに

Author:ふぇに
音なき世界に意味はなし

ふぇにのライブetc音楽情報!!


好評発売中!

2006/12/27にJSA RecordsからリリースされたオムニバスCD
「Sound Of Minds」に参加しました!
JSA Records 「Sound Of Minds」ジャケット
2006.12.27 Release 発売元:JAPAN SHOW ANGEL RECORDS JSAR1K-16  2,100円(税込)

自身初のCDリリースでございます!

※このブログのご案内※
カテゴリの説明
[お知らせ]…俺の最新ニュース

[音楽]…私の周囲の音楽事情についてのレポートです.
[ライブレポート]…私のアマチュア/プロ問わずのライブレポート

[コラム]…ふぇにの哲学・思想・音楽観…などなどを盛り込んだ長文になりまくりなカテゴリです.めっちゃ疲れるので,ひま~な人しか見ちゃいけません!!

[日常]…音楽からちょっと離れた,ふぇにの日常をリポートします.

このブログのQRコード(携帯でどうぞ~)
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム