2010. 06. 27  
MixiとFC2のブログの両方に、ライブレポを載せてみます。

音楽はブルース、フォーク、民謡をベースに置き、
歌詞や歌は日本人らしさが満載する流浪の音楽人「五十一(イソイチ)」さんが日本の
ライブハウス、バー、飲み屋、その他各所を回るツアー

流れ者 Tour 2010

延岡にて、6月25日(金)に行われました。

出演:AKIRA(延岡)
    MIKI(延岡)

そしてメインの五十一(日本)


まず、AKIRAさん

ごめんなさい。マジに仕事が急に入ったため、スタートに遅れて、
残り2曲ぐらいにノコノコ着てしまいました。ごめんなさい。

プリン
F1000002.jpg


コブクロが好きな彼。歌もクリアでギターも丁寧でとても聴き易い音楽人です。

曲の中で、もっと抑揚があると、もっと伸びる、そんな気がしました。
それと、MCも頑張るともっとライブも盛り上がるかもしれないなぁ、と思いました。
まだまだ若い(と思う)ので、ぜひ期待したいです。


次に、MIKIさん

F1000004.jpg
F1000005.jpg
川


私個人的には、彼女は地元を越えて、全国に聴かせたいアーティストだと思います。
事実、宮崎の各地や、九州でも色んなイベントに出演されています。
そして、これまた若い!宮崎の星や!

この日のライブは、新曲や未発表曲などが多々あり、どれも心に響く歌と音でした。
(本人はミスが多かったと悔やんでいましたが、
観客にはしっかり思いが届いていたと思うのでOKOK!)

彼女は近く、CDを販売するそうです。また、Youtubeでもライブの模様を流しています。
これからも応援していきたい音楽人の一人です!


そして、メインの五十一さん

びわ1
びわ2
F1000009.jpg
F1000010.jpg
F1000011.jpg


まず目に飛び込んだ4本のギター。
Gibson、Martin、リゾネーター・ギター×2
(詳細は失念です。申し訳ありません。ですが、MartinはOOOシリーズとのこと。)
某楽器屋さんへ、どう思いますか?

んで、肝心な歌と音。

豪快なスライド、丁寧な低音弦によるベース、時折刻むボディを叩く音、
泥臭く野太く、だけど繊細な歌に、直感的に理解できる歌詞。

空気がガラッッと変わりました。

これが、真のプロか・・・生活が音楽であり、音楽で生活している人の迫力か・・・

そして、MC、関西の人です(←ココ重要)

お も し ろ す ぎ る

ネタが豊富すぎてすばらしい。これはライブでないと面白さはわからないです。絶対!

話で笑わし、歌で泣かせる。これに尽きます。

以上、感想です。これ以上は言葉にするのもおこがましい。


全国を回っています。この記事を見たライブ好きな方、ブルースやフォークが好きな方、
音楽好きな方は、ぜひ一度観にいっていただきたいです。


ライブ終了後、CDが4枚あったので、ライブで演っていた曲や、ご本人のオススメを元に
1stと4thを買いました。これ以上は手持ち無沙汰ゆえ・・・ゴメンナサイ。

CIMG1519.jpg


-------ライブ終了後-----------

ライブ終了後にお話することができました。
ちょうど、お客さんに秋田は湯沢の人が!!!

久々に秋田弁の人と話す~(この秋田の方も定年退職して全国を車で旅しているとのこと)

「んだな!」「せばよ~」「せやせや」「じゃけんどん」「んだどもよ~」「はよせい!」

なんだこの多国籍バーwww

他のライブでのチラシを頂きました。
51.jpg



秋田ではにかほ市のバー「リラクシン」をご存知でした。
(秋田県沿岸の音楽人の方々、オファーいかがです?)

山形では酒田市のバー「ブルースヒロ」をご存知でした。
(酒田の音楽人の方々、オファーいかがです?)

宮崎では日向のバー「Rise」に興味しんしんでした。
(日向の音楽人の方々、オファーいかがです?)

また半年後か、1年後に、延岡に来るよ~といってくれました。


ぜひぜひ!お待ちしております!


というわけで、最後に記念写真を撮ってくれました。

52.jpg


どうぞお達者で!また延岡へいらしてください!
そのときには、ぜひ共演できることを願います。

最高の夜でした。おしまい。




五十一さんのCDについて、アマゾンで検索したら、3rdアルバムが当たりました。
興味がある方は、チェックをお願いします。

NEXT Entry
さくやのこと
NEW Topics
【天使の3P!】Help!4話に出てきたCDのジャケットがなんなのかわからないので教えてほしいでごんす!【細かい検証ネタ】
【天使の3P!】女子小学生が滝の上でギターを弾いてるだけの映像【アニメ限定!】
【聴いてスッキリ】エフェクターにおけるバッファ回路についての是非(実践編ハムバッカーの部)【バイパスレビュー】
【聴いて納得】エフェクターにおけるバッファ回路についての是非(実践編シングルコイルの部)【バイパスレビュー】
【バッファードバイパス】エフェクターにおけるバッファ回路の是非について【トゥルーバイパス】
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
カウンタ
現在の閲覧者数:
累計の閲覧者数:
プロフィール

ふぇに

Author:ふぇに
音なき世界に意味はなし

ふぇにのライブetc音楽情報!!


好評発売中!

2006/12/27にJSA RecordsからリリースされたオムニバスCD
「Sound Of Minds」に参加しました!
JSA Records 「Sound Of Minds」ジャケット
2006.12.27 Release 発売元:JAPAN SHOW ANGEL RECORDS JSAR1K-16  2,100円(税込)

自身初のCDリリースでございます!

※このブログのご案内※
カテゴリの説明
[お知らせ]…俺の最新ニュース

[音楽]…私の周囲の音楽事情についてのレポートです.
[ライブレポート]…私のアマチュア/プロ問わずのライブレポート

[コラム]…ふぇにの哲学・思想・音楽観…などなどを盛り込んだ長文になりまくりなカテゴリです.めっちゃ疲れるので,ひま~な人しか見ちゃいけません!!

[日常]…音楽からちょっと離れた,ふぇにの日常をリポートします.

このブログのQRコード(携帯でどうぞ~)
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム