サウンドハウス
2010. 01. 11  
ライブレポートなんて久しぶり!それぐらい驚愕したので書いてみます。

作曲者として有名らしい佐山雅弘さんと、若手の実力派たちで構成されるグループ
MASAHIRO SAYAMA and his Red Zoneによるジャズのライブ。
http://www.sayamamasahiro.com/

場所はスーパードラマーのポンタさんが演った場所と同じ木工団地の工場。
ポンタさんがやったときよりは寒くなくてよかった!

オープニングアクトが、地元出身の津軽三味線奏者・音楽家の森山 由希華さん
http://www.geocities.jp/music_yukiaki45/yukikatop.html

ジャズのライブのオープニングが三味線というのも乙なのですが、
実際聴いてみたら、すっごくダイナミクスが広くて迫力のある演奏で驚きました。
三味線のビートとかがすっごい馴染むんですね。日本人でよかった一瞬。

三線などを披露したり、ワールドミュージックな楽曲を披露されたりと
型にはまらない姿勢がすごく勉強になりました。三味線がシタールに聴こえたりしましたし。
ライブのパフォーマンスとしてもっと洗練されれば、もっと評価があがるような気がしました。


ギターシンセほしくなった(笑)


メインアクトです。
メンバーは佐山さんのホムペ参照のこと。
以下、箇条書き

・ドラムがすっげぇ上手かった。ロールが特に上手かった。
ロック畑のめちゃ若バカテクドラマーを北のほうで見たことあるけど、
南のほうでもおそろしドラムが見れるとは思わなかった。若いし。

・サックスが異常に若かった。嘘だろ・・・って思った。
小学三年生からはじめたらしい。作曲がキャッチー。そしてムーディ。俺の高校生活って一体・・・

・ベースがコントラバス。個人的に音がちいさかったと思ったので、
どうも印象に残りにくかった。ごめんなさい。
ソロはすっごい顔で弾いてたのと、スタッカートを多用していたのをよく覚えています。

・ギターがツボに入った。一音一音が際立ちすぎていて恐ろしかった。
ソロも超絶だったけど、コードも超絶だった。一拍ごとにコードチェンジしたことなんかない。
なにより顔で弾いてるのがすっごい好印象。熱いジャズだ!

・ピアノの佐山さんはベテランだしメインだけあって、すごく魅せてた。
ソロになったときの存在感は異常。演奏はしっかりしてるのにアクションが目立ちまくり。
あと、不協和音使いまくりなのに曲にマッチしてるってどういうことなの・・・

・楽曲がそれほど複雑でなく、ジャズ初心者や一般でも気軽に楽しめる感じがしました。
サックスが歌うウタモノという印象。ギターやピアノもソロ、というよりウタって感じでした。
これはもっと広報されるべき!

以上
とりあえずかけることだけ書いてみました。感じたことはいっぱいあるんですが、
それはもはや感覚的すぎて文字に表すには私は力不足です。

最後に、ジャズで表現できることがたくさんあったなぁ、と思いました。
スケールもリズムも、音作りまでロックやポップスとはまるで違っていて、
表現形態がまったくことなるため、印象もまったく違いました。
型のはまったロックでやったら飽きがきそうなものも、フリーにやればワクワクできるんじゃないか。とか思いました。

それと同時に、ジャズでは表現できない形態ってのも感じました。
気持ちをシンプルかつダイレクトに聞き手に伝える方法がロックにはあると思います。
泣いたり叫んだり怒ったり笑ったり。
ある程度型にはまりながらも、決まった型の中で表現する魅力がロックなどの魅力なのでは・・・とも思いました。
それはまぁ、十分な技能を持っていてこそなので、私は正直キツイ・・・

それでも、わが道をゆく感じで、今日や前回のポンタさんのようなジャズの要素も勉強しながら
私も表現できたら・・・と思いました。おしまい
NEXT Entry
オリジナル曲の更新準備を始めました
NEW Topics
ADA MicroCAB Miked Guitar Cabinet Emulatorの恐るべき機能(理論編)
【南国の工作員シリーズ】ダミーロードを作ろう
ACアダプタとかDCジャックとか電源端子で困ったときにお使いください
【天使の3P!】Three Angels Complete Albumの感想【レビュー】
【天使の3P!】2期や劇場版でまた逢いましょう【オワタ】
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
カウンタ
現在の閲覧者数:
累計の閲覧者数:
プロフィール

ふぇに

Author:ふぇに
音なき世界に意味はなし

ふぇにのライブetc音楽情報!!


好評発売中!

2006/12/27にJSA RecordsからリリースされたオムニバスCD
「Sound Of Minds」に参加しました!
JSA Records 「Sound Of Minds」ジャケット
2006.12.27 Release 発売元:JAPAN SHOW ANGEL RECORDS JSAR1K-16  2,100円(税込)

自身初のCDリリースでございます!

※このブログのご案内※
カテゴリの説明
[お知らせ]…俺の最新ニュース

[音楽]…私の周囲の音楽事情についてのレポートです.
[ライブレポート]…私のアマチュア/プロ問わずのライブレポート

[コラム]…ふぇにの哲学・思想・音楽観…などなどを盛り込んだ長文になりまくりなカテゴリです.めっちゃ疲れるので,ひま~な人しか見ちゃいけません!!

[日常]…音楽からちょっと離れた,ふぇにの日常をリポートします.

このブログのQRコード(携帯でどうぞ~)
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム