サウンドハウス
2009. 09. 12  
使った工具はスクレイパー(金属へら)とカッターナイフ(必須)とやすりとか紙やすりとか。
あと、塗装剥離剤なるものも使いました。いっしゅん

ギターの塗装は木材側から下塗り・中塗り・着色・上塗り、となるらしい。
欧米的に言うと、ウッドシーラー・サンディングシーラー・カラー・トップコート、でいいのかな?

というわけでトップコートからバリバリはぎまっせ!
ラッカー塗装は薄いからバリバリ感はあまりなく、ポリエステル塗装は厚いからすごくバリバリするらしいがはたして・・・?

トップコートにカッターをテキトーに(私はさいの目に)いれて、スクレイパーではぎとる。
カッターを木材部まで深く入れてしまうと、木材が傷ついてしまうらしい。しんちょうに。
その後スクレイパー無双。主に肩に力をいれました。

おそらくトップを剥ぎ取った図↓
1

はて?黒いボディのはずだが、なぜに青?
おそらく中塗り(サンディングシーラー)として、黒のカラーを付けやすいようにしたのかもしれない。
あくまで推測かもしれない。

裏面もね↓
2
平面はいいんだけど、曲線には参った・・・正直、序盤のボスとしては最強

トップコートはぎとった屑たち↓
3
すごく細かい。そして良く飛ぶ。
半径三メートル以内なら、余裕で顔に当たるんだ・・・

写真にはないけど、側面がとても剥ぎ肉勝ったです。
カッタウェイなんてもうさわりたくないぐらいの曲線美だもの。おぉ

裏と表の剥ぎ取りに一時間ぐらい。側面も含めて木目ご披露までにさらに2時間ぐらい。死んだ・・・

よくわかる階層構造↓
4
黒部分がトップコートつき、若干黒いとこがカラー、青いのがサンディング中塗り
木目部が下塗り部だと思いますが、どうでしょう?

青いところには塗装剥離剤を使ったからかどうかはわからないけど、
ひたすらガリガリ削れたよ!削った屑は↓ぐらいの大きさ
6

すごく爽快!陶器をわるぐらい爽快!
これはストレス解消にいいな!そこにたどりつくまでがストレスだけどorz

ちなみに塗装剥離剤は、古い塗装を剥がしやすくするが、新しい塗装をのりにくくもする
諸刃の剣、素人にはおすすめできない。
そんな俺はスーパールーキー(超素人)だから大丈夫。人のでやったら殴られるレヴェル。

------------------閑話休題--------------------


裏面木目披露↓いいじゃない!
5

その後表も側面もがりがりやってやった。そしたらすごく木材がはがれてた。
悲しかったので紙やすりの粗いので調整した。粗いのが少なくて、また泣いた。

その後、大穴とかを直すべく、家の中の爪楊枝をかたっぱしからかき集めた。
木工用ボンドをちぎってはなげた。ちぎってはなかった。

下塗りというものは、木材が塗料を吸わないために、
砥の粉(とのこ)とかを塗る「目止め」という作業をするらしい。
そもそも砥の粉とはなにかわからないけど、木工用ボンドを水で溶いたものでもOKということでそうした。
公開はしてない。


その後、小躍りをしつつ、クリアラッカーで中塗りをする。
スプレーの出が思いのほか強かったのでびびる。
そして く さ い

異常に  く   さ    い


すっごい甘い香り。ムスクとかなに?っていうぐらい甘い。
空気吸ってるだけで酔っ払う、そんな感じ。
擬音は「むわーん」である。冗談じゃない。
まさしく紫のけむりである。いやぜんぜん違うが。
あまりやりすぎると廃人間になってしまうので、即座に退出した。
ちなみに換気には配慮したつもりである。ゴホッ

事件直後の状況↓
7


いいでないかね?クリアが定着してくれればOKなので。
クリアはその名のとおり透明なので、つやぐらいしか確認できないのが残念。
基礎だしなぁ
次、天気がよかったらカラーを吹く!盛大に吹く!何のカラーかは見てからのお楽しみだっ!ゴホッ
むわーん
NEXT Entry
げっぷがとまらないくだん
NEW Topics
ADA MicroCAB Miked Guitar Cabinet Emulatorの恐るべき機能(理論編)
【南国の工作員シリーズ】ダミーロードを作ろう
ACアダプタとかDCジャックとか電源端子で困ったときにお使いください
【天使の3P!】Three Angels Complete Albumの感想【レビュー】
【天使の3P!】2期や劇場版でまた逢いましょう【オワタ】
Comment
いいねぇ
超やってみてぇ。
私だったら真っ赤に塗って通常の3倍の性能を引き出したいと思います。
できればサイコフレームまで搭載したいですね。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索
カウンタ
現在の閲覧者数:
累計の閲覧者数:
プロフィール

ふぇに

Author:ふぇに
音なき世界に意味はなし

ふぇにのライブetc音楽情報!!


好評発売中!

2006/12/27にJSA RecordsからリリースされたオムニバスCD
「Sound Of Minds」に参加しました!
JSA Records 「Sound Of Minds」ジャケット
2006.12.27 Release 発売元:JAPAN SHOW ANGEL RECORDS JSAR1K-16  2,100円(税込)

自身初のCDリリースでございます!

※このブログのご案内※
カテゴリの説明
[お知らせ]…俺の最新ニュース

[音楽]…私の周囲の音楽事情についてのレポートです.
[ライブレポート]…私のアマチュア/プロ問わずのライブレポート

[コラム]…ふぇにの哲学・思想・音楽観…などなどを盛り込んだ長文になりまくりなカテゴリです.めっちゃ疲れるので,ひま~な人しか見ちゃいけません!!

[日常]…音楽からちょっと離れた,ふぇにの日常をリポートします.

このブログのQRコード(携帯でどうぞ~)
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム