2006. 12. 06  
時間が経ってしまいましたが、記憶に残っているもので自分なりに感じたことをできるだけ簡単に

くまのライブだけど、今までで一番アツイライブだったと思います。
まーくん&すなっさんのリズム体はライブ感あったし、ギター二人も大変丁寧でしたし、ボーカルは言わずもがな…
ただ、一番前にいたためか、音作りの点か、バンドの練習量によるものか、わかりませんが、他のバンドに比べ、音の分離があまりにありすぎた感が…
コレは以前にも感じていて、ひょっとするとウチにもないか!?と思う課題かなと思います。客観性が求められるので…

あと、うちにも言えますが、ライブへのアティテュード(姿勢、態度)が個人で違ったかなぁと
(ギター二人に少しパフォーマンスがあると、全体は調和しそうでした)

んでも、最後にヨソウガイジャムやったり、キメルとこはキメたりと、すばらしいライブしてくれました。今後が楽しみです。

盛岡から来たDALIさんは未だに覚えてます。
印象としては
『もしもBチモンスターがブランキーをやったら』
です。

かなりアツイライブしてました。全体が統一されて爆走してました。やっぱ越県するだけありました。スゴイ

スコッチドランカーさんは初めて拝見させていただきました。パフォーマンスや曲から、パーティロック満載で楽しいステージでした。曲の構成とか某JDと共通した点あったかな?

TAKEさんはもはや貫禄です。統一感、演奏力、パフォーマンスと、すばらしいプレイしてくれました。本荘代表です!
今後どう変化していくかが、本当に楽しみです。

うーん、あとは、扉の向こうで爆音だしてた(見逃した)フレンチマスタードや、秋田へ連れていってくれたユースケが睡魔に襲われかけたためTAKE後秋田を後にして、その後どんなバンドがあったか、とか気になるとこでした。

ただ、すべてが良かったっていうバンドだけではなかったです。ちょいと頭傾けたくなるのもありました。

でも、それはいつにもあったことですので、「アタリ」なライブだったでしょう。

うーむ、やっぱハコはいいなぁと思ったです。
NEXT Entry
MP3プレイヤーの中身
NEW Topics
【天使の3P!】Help!4話に出てきたCDのジャケットがなんなのかわからないので教えてほしいでごんす!【細かい検証ネタ】
【天使の3P!】女子小学生が滝の上でギターを弾いてるだけの映像【アニメ限定!】
【聴いてスッキリ】エフェクターにおけるバッファ回路についての是非(実践編ハムバッカーの部)【バイパスレビュー】
【聴いて納得】エフェクターにおけるバッファ回路についての是非(実践編シングルコイルの部)【バイパスレビュー】
【バッファードバイパス】エフェクターにおけるバッファ回路の是非について【トゥルーバイパス】
ブログ内検索
カウンタ
現在の閲覧者数:
累計の閲覧者数:
プロフィール

ふぇに

Author:ふぇに
音なき世界に意味はなし

ふぇにのライブetc音楽情報!!


好評発売中!

2006/12/27にJSA RecordsからリリースされたオムニバスCD
「Sound Of Minds」に参加しました!
JSA Records 「Sound Of Minds」ジャケット
2006.12.27 Release 発売元:JAPAN SHOW ANGEL RECORDS JSAR1K-16  2,100円(税込)

自身初のCDリリースでございます!

※このブログのご案内※
カテゴリの説明
[お知らせ]…俺の最新ニュース

[音楽]…私の周囲の音楽事情についてのレポートです.
[ライブレポート]…私のアマチュア/プロ問わずのライブレポート

[コラム]…ふぇにの哲学・思想・音楽観…などなどを盛り込んだ長文になりまくりなカテゴリです.めっちゃ疲れるので,ひま~な人しか見ちゃいけません!!

[日常]…音楽からちょっと離れた,ふぇにの日常をリポートします.

このブログのQRコード(携帯でどうぞ~)
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム